注目の蕎麦の実ダイエット!気になる栄養素やカロリーをご紹介!

栄養素 栄養価 カロリー
私が住んでいる県では蕎麦が有名で、近所にはたくさんの美味しいお蕎麦屋さんがあります。

小さい頃は嫌いだった私も、大人になってから食べれるようになり、よくお店にも行くようになりました。

祖父が生きていた頃は庭に蕎麦畑があり、育てることから麺を打つところまでやっていたそうです。
手打ちそばをその場で食べられるなんて今考えると夢のようです。

ですが、当時はそれが大人の味に感じた私は食べることをせず。笑
大人になってからとても後悔しました。

そんな私のエピソードはさておき、炭水化物で唯一ダイエット向きだとも言われていますよね。

カロリーだけを見ればそこまで低いわけではありませんが、ビタミンやミネラル・その他の栄養素が他の炭水化物より高いことで注目されています。

食べる面だけでなくお茶もありますよね。
出産時、陣痛~出産が終わるまでの42時間で3リットルくらい飲んだ記憶があります。笑

そんな思い出がたくさんあるそばですが(笑)実は最近では蕎麦の実が注目されてくるようになりました。

NHKのあさイチでも紹介されていましてが、番組シェフは1ヶ月で7kgも痩せたそうです。

それまでほとんど見向きもされていませんでしたが、ネットでの検索も一気に増えているようです。
今回はその実についてご紹介していきます。

スポンサーリンク
330×280

蕎麦の実ダイエットとは

蕎麦の実を毎日の食事に取り入れて行うダイエット方法です。

海外ではすでにとても人気が出てるそうです。
むしろ日本人は蕎麦をよく食べるのになぜ実は食べないの?
と言われているそうですね。

‥確かに。笑

取り入れ方も様々で、挽いて粉にしてしまえば何にでも使えるようです。
私たちの主食のご飯と混ぜたり、パンやお菓子を焼くときに使っても良さそうですね。

私の住んでいる県のサービスエリアにはそば粉ガレットなども販売されています。ガレットがいいならクレープもいいですね。

普通の蕎麦だと小麦が使われている場合が多いのでグルテンフリーダイエットをしている方はなかなか取り入れられないかと思いますが、実ならそんな心配もいりません。

ぜひ取り入れてみましょう。

蕎麦の実のカロリー

外皮がついた状態で100gあたり約300kcalです。

ダイエットにいいと聞いていたのに意外と高めと思う方いるかもしれませんが、穀物と考えると特別高いわけではないですね。

痩せる食べ物と言われるとまだまだ低カロリーなものを想像する方多いかもしれませんが、最近ではカロリーよりも栄養素が重要視されています。

ナッツや高カカオチョコレートなんかも、ダイエットにオススメされていますが、これらも高カロリーですよね。

蕎麦の実もそうですが、どれも栄養素に痩せる秘密があるんです。

だからと言って食べ過ぎてカロリーオーバーするのも痩せる妨げになってしまうので気をつけましょう。

スポンサーリンク


蕎麦の実の栄養素

それでは気になる栄養素です。

・白米よりも多いタンパク質
・糖の代謝をサポートするビタミンB1
・糖の代謝をサポートするビタミンB2
・抗酸化作用の高いビタミンE
・ポリフェノールの一種、ルチン
・便秘解消効果の高い食物繊維
・高血圧の予防ができるコリン
・むくみ解消効果のあるカリウム
・貧血予防になる鉄分
・骨の健康にいいカルシウム

など多くの栄養素が含まれています。
より詳しく知りたい方はお蕎麦の栄養で調べれば、原料が同じなのでもっとわかりそうですね。

これだけ見てもダイエットや美容にいい栄養素がたくさんあることがわかります。
特にコリンやルチンは他の食材ではあまり聞かないので、ぜひ蕎麦の実を普段から取り入れて見ましょう!

蕎麦の実ダイエットの効果

抗酸化作用による肥満防止

含まれているポリフェノールの一種〝ルチン〟や、ビタミンEには高い抗酸化作用があります。

突然ですが、自分はすごく関係していると思うものいくつありますか?

□ストレス
□タバコ
□大気汚染
□食品添加物
□肥満
□激しい運動
□紫外線

これらは体内に活性酸素というものを増やしてしまいます。
この活性酸素、ダイエット面で言うと増えすぎることで太りやすくなり、さらに太るとより発生させてしまいます。

この活性酸素を除去する役割があるのが先に書いた抗酸化作用です。

抗酸化作用により、太っている方は活性酸素を減らすことで痩せやすい身体を目指すことができ、今そこまで太っていない方は肥満を防ぐことができるのです。

活性酸素は身体を酸化させてしまうのですが、日常生活で避けられないものもいくつかありましたよね。
そのため、日頃からケアすることが大切になります。

スポンサーリンク


むくみの解消

むくみといえば多くの女性の悩みですよね。
私も産後、あまりバランスのいい食事が取れていなかったときは毎日のようにむくみで足が痛くなっていました。

原因はたくさんありますが、その中の一つが塩分です。
精製された塩は体に溜まってしまうと、余分な水分を蓄えてしまうためむくみやすくなります。

ダイエットや高血圧に薄い味付けをオススメされて知る理由はこれですね。

そんな体内に溜まってしまった塩分を排出してくれるのがカリウムという栄養素です。このカリウムがお蕎麦にはたくさん含まれています。

カリウムによって塩分が排出されると、溜まっていた余計な水分もしっかり歯医者されるため、むくみ解消にぴったりなのです。

ただ、カリウムだけを意識するよりは、日頃から塩分の薄い食事を心がけるか、質のいい天然の塩を使うなども心がけましょう。

便秘解消

蕎麦には便秘解消にぴったりな食物繊維が豊富に含まれています。便秘と聞くと毎日出ないことを思い浮かべますよね。

しかし、本来は1日でバナナに半分くらいは排出されなければなりません。そのため、便秘ではないけど、回数や量が少ない方も食物繊維は大切なのです。

腸内に便が溜まってしまうとそこから悪玉菌が発生してしまい、腸内をさらに悪くします。
このせいで腸の働きが悪くなり、老廃物の排出力が落ちてしまい、最終的には代謝を悪くしてしまいます。

痩せるためには代謝がいいことが大切になります。

毎日スッキリとするためにもぜひ蕎麦の実の効果を活用しましょう!

ちなみに私は蕎麦を食べた日は回数が増えるので、即効性があるのでは?と感じています。

スポンサーリンク


ビタミンによるダイエットサポート

ビタミンといえばダイエットや美容に欠かせない栄養素のイメージありますよね。
そのなかでも特にダイエットをサポートしてくれるビタミンがあるのです。

それがビタミンB1とビタミンB2です。
B1は糖質の代謝をサポートし、B2は脂質の代謝をサポートしてくれます。

糖と脂質って太りやすいようなイメージありますが、それをしっかり代謝してくれることで、肥満を防ぎ、エネルギーとして活用しやすくなるのです。

この2つが蕎麦にはしっかり含まれています。

ビタミンはすべてのビタミンをバランス良く摂ることでより吸収率が上がるので、これだけでなく、ほかの果物や野菜からもしっかり摂りましょう。

不足しがちな栄養を補える

一昔前は置き換えダイエットがたくさん紹介されていましたが、最近ではそれらよりもバランスのいい食事をすることや、カロリーが高くても栄養価の高いものを食べるダイエットが増えてきていました。

その理由は、栄養不足になることで、太りやすくなったり痩せなくなってしまうからです。

特に不足してしまうと太りやすくなる栄養が4つあり、その中の2つが蕎麦の実には含まれています。
それがカルシウムと鉄分です。

カルシウムは不足すると脂肪細胞の中から脂肪を蓄えようとする成分が分泌されてしまうため、不足すると太りやすくなります。

鉄分は、血中のヘモグロビンが減ってしまい、これにより体内が酸欠のような状態になります。すると身体は代謝が悪くなってしまうため、これも痩せるにはマイナスですよね。

どちらも不足しやすいので、日々の食事でしっかり補うようにしましょう。

スポンサーリンク


美肌・アンチエイジング

肥満防止のところに書いた活性酸素を除去する抗酸化作用、じつはダイエットだけでなく、美容にも欠かせない栄養素なのです。

活性酸素が増えると老けやすくなってしまったり、ニキビをはじめとする肌トラブルの原因になります。
太るだけでなく美容にも悪いなんて嫌なものですね。

ですが、この抗酸化作用で活性酸素を除去してしまえば、この過度な老化や肌トラブルも防ぐことができるため、美容やアンチエイジングにぴったりなんです。

体の中からキレイになれて痩せる素晴らしい栄養素です。

ちなみに抗酸化作用はこれだけではありません。
ガンや生活習慣病の予防もできるため、健康のためにも欠かせない栄養素です。

記憶力アップ

あまり聞かないコリンという栄養素、実はこれビタミンの一種です。このコリンと上に書いたルチンは脳にある記憶細胞に働きかけるため、記憶力アップや学習能力アップに効果的です。

もっと早く知っておきたかった。。笑

脳に働きかけることで、アルツハイマーなどの予防にも繋がるということなので、気付いた時から摂ることでこちらは予防できそうですね。

ちなみにお酒が好きな方にもこのコリンは効果的です。
肝臓に脂肪がつくのを防いでくれるという働きもあるので、お酒好きで肝臓が弱くなっている可能性があるかたも、しっかり摂るようにしましょう。

スポンサーリンク


蕎麦の実ダイエットのやり方

蕎麦の実を毎日の食事に取り入れるという簡単な方法です。

食べるときは殻ごと食べるようにします。
皮にもしっかりと栄養素が含まれているのでそのまま挽けばいいですね。

このダイエットだけでなくどのダイエット方法にも当てはまりますが、結果がすぐにでないからといってすぐにやめてしまえば、ダイエットは成功しません。

そのためなるべく長期間行いましょう。

アレルギーのような症状が出た場合にはすぐに止めるようにしてください。
心配な方は一日置きなどにして試してみましょう。

蕎麦の実の食べ方

まず、使うときは必ず皮ごと使うようにします。

果物や野菜でもそうですが、皮の方が栄養価が高いというのを聞いたことはありませんか?
蕎麦も同じで皮にもしっかりと栄養素が含まれているので、ぜひしっかり食べるようにしましょう。

ではオススメの食べ方です!

朝食の定番スムージー!

デトックス効果が高いとということで、朝食に取り入れるのが流行りましたよね。
フルーツや野菜・豆乳やヨーグルトなどを使って作ることで、ダイエットに必要なビタミン・ミネラル・タンパク質をしっかり補えるドリンクです。

さらにジュースにしてあることで栄養素の吸収がよくなります。そんなスムージーに混ぜてしまいましょう。

朝からあまり食べられない方にはオススメです。

おしゃれブランチに!ガレット

薄いクレープのような生地をフライパンで焼き、その生地の上でチーズやベーコン・卵などを乗っけて作る、おしゃれブランチの定番ガレット。

その生地を挽いた蕎麦の実で作って見ましょう。
ちなみに私が一番好きな組み合わせが、チーズ・ベーコン・卵です。
付け合わせにサラダを乗せればお家でカフェ風ごはん完成です。
卵かけご飯にパラパラ!

日本人の主食で欠かせないのはやっぱりご飯ですよね。毎日食べるごはんなら活用しやすそうです。
卵かけご飯や納豆ご飯にパラパラするのはいかがでしょう。

あ。もちろんご飯は少なめにしてください。高カロリーになってしまいます。
リゾットにして水分を増やして仕舞えばカロリーや糖質を減らせそうですね。

蕎麦の実はどこで買える?

穀物の置いてあるコーナーによくあるようなのですが、私のよく行くスーパーでは見つけることができませんでした。

テレビで紹介されているので、もしかしたらこれから、置くスーパーやドラッグストアさんが増えてきそうな気がしますが、すぐに試したい!という方はぜひ通販を利用しましょう。

通販では1キロ売りや500g売りが多かったです。

冷蔵庫に入れておけば1ヶ月ほど持つようです。
どのダイエットでもそうですが、三日坊主ではなかなか結果がでません。

その点これだけまとめて買っておけば長く使えるので、短期で諦めてしまわずにもすみそうですね。

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です