肉食ダイエットにもおすすめ!ルーミートの効果や栄養は!?

栄養


前はダイエットにいいお肉というと鶏むね肉と言われていましたよね。

油が少なく高タンパクだということで、ダイエット番組なんかでも取り入れられていました。

しかし最近では、肉食ダイエットやMECダイエットなど、鶏むね肉に限らず、お肉がオススメされています。
特に脂身が多いようなイメージのLカルニチンという栄養素が含まれている牛肉なんかも食べていいなんて言われているんです。

実際にテレビで大活躍のりゅうちぇるさんもお肉を食べて痩せたと言っていました。

他にもスタイル抜群のモデルさんたちが頻繁に焼き肉に行くなんていう話もよく聞きます。

それらを聞くとお肉好きさんには嬉しいですよね。

昔はあまりお肉を食べなかった私ですが、少し前に結構頻繁に焼き肉屋さんに行っていたときがありました。

間違った食べ方をしなければ特に体重も増えなかったし、それどころか、肌は調子いいし、疲れにくくなるなどの変化もありました。

そんなお肉ですが、最近注目を集めているのがこのルーミート。
高タンパク低脂質のこちらはダイエットや美容にいいと、最近話題になり始めています。

普通のお肉としても食べられるものですが、ジャーキーもあるようで、個人的にはそっちの方が気になります。笑
あまり聞きなれないこのお肉について今回はご説明していきます。

スポンサーリンク
330×280

ルーミートとは

カンガルーのお肉のことです。

はじめに聞いたときはカンガルーのミートだから略称なのかな?と思いましたが、ただ単にオーストラリアではカンガルーのこのをルーと呼ぶらしく、それによる名前なんだとか。笑

日本ではあまり馴染みがないですよね。
私自身スーパーへはよく行きますが、スーパーでもほとんど見かけません。

通販サイトで今検索してみたらいっぱい出てきたので、試したい方は通販サイトが確実かもしれないですね。

ちなみにオーストラリアではお肉売り場で販売されていたり、レストランでも使われているなど、日本に比べるとだいぶ身近な存在なんだそうです。

私も最近知ったこのお肉で、まだ日本ではそこまで有名になってきてはいないのですが、海外でも同じように話題になり始めている国があるようです。

一度話題になればスーパーなどでも並び始める食材が多いので、早く身近になって欲しい食材です。

ルーミートのカロリー

それではダイエッターにとって気になるこちらから。
100gあたり約110kcalです。
お肉なのにこの数字は嬉しいですね。

ちなみに日本でもよく食べられる牛や豚・鶏肉などの脂身が多い部分(バラ肉やサーロインなど)はこれよりも倍以上のカロリーになってしまいますが、ダイエットにいいと言われている鶏むね肉も皮なしなら同じような数値です。

それなら安価な鶏むね肉でもいいじゃんと思われてしまいそうですが、実はルーミートは鶏むね肉には含まれていない栄養素がしっかり含まれているんです。

特に体にいいとよく聞くようになった共役リノール酸なんかも牛や豚・鶏肉に比べるとダントツで含まれています。

カロリーもそこまで気にしなくていいのに、さらにいい栄養があるお肉がダイエット中に食べられるのは嬉しいですよね。

食事を減らす=痩せるという考えがまだまだ抜けない方も多いと思いますが、痩せる基本は栄養バランスをよく摂ることです。

そんなバランスのいい食事に試してみたいものですね。

スポンサーリンク


ルーミートの栄養素

では栄養素です。

・体の元となるたんぱく質
・痩せるサポートをしてくれる共役リノール酸
・貧血予防になるヘム鉄

など。
一方、あまりいいイメージのない脂質やコレステロールは比較的低めだといわれています

特に低脂質高タンパクは体づくりをしている方にとっては嬉しい食材ですよね。

たんぱく質は体を作る基本となり、もちろん筋肉を作る素になります。
というと別にマッチョは目指してないと思われてしまうかもしれませんが。笑

本気で体を鍛えるというだけでなく、疲れにくい体を作りたいとか、引き締まった身体を作りたいという時にも必要になってくるのです。

だって同じ体重でも筋肉が多いか少ないかで見た目の細さが全然違うんですから!
さらに、美容面でもたんぱく質は美肌や美髪のもとになるなど嬉しいことばかりです。

普段からあまり食べないという方はぜひ少しずつでも取り入れて行きたい栄養素です。

ルーミートダイエットの効果

共役リノール酸の効果が得られる

まず、ルーミートが体にいいと言われている理由の1つに、この共役リノール酸のおかげだというのがあります。
他のお肉に比べて豊富に含まれているこちら。

不飽和脂肪酸の一種です。
健康についてよく調べたりダイエットをしている方にとってはよく見かける文字かもしれないですね。

脂肪酸と言われると一見脂肪だからよくないのかな?と思われる方もいるかもしれませんが、こちらは身体にとって嬉しいものです。

そのため、食事から積極的に摂りたい栄養素の1つです。

主に

・悪玉コレステロールを防ぐ
・体の酸化を防ぐ

などの効果があります。
特に酸化を防ぐことは、ダイエット面だけでなく、健康面や美容面でも嬉しい働きをしてくれるので、綺麗になりたい方には嬉しい栄養素です。

その一種ということになります。
肉類や乳製品に多く含まれているのですが、私たちの体内では作られないため、食事でしっかりと摂取したいですね。

そんな共役リノール酸の効果は次の通りです。

脂肪をエネルギーにかえる

私たちの身体にはホルモン感受性リパーゼという酵素があります。

酵素といえばダイエットにいいイメージが近年強くなっていると思いますが、こちらもなんです。

リパーゼは脂肪の燃焼を行なったり、中性脂肪を分解してくれる働きがあります。ダイエッターにとっては脂肪の燃焼はどんどんしたいですよね。

そんなリパーゼの働きを助けるのがこの共役リノール酸です。
活性化することでよりリパーゼの働きがよくなるため、より脂肪の燃焼効果が上がります。

筋力アップをサポート

痩せたいのなら筋肉をつけるといいとよく言われますよね。
同じ体重でも筋肉があるのとないのとでは体型が全然違って見えます。

脂肪よりも体積が小さいため、このようになり、引き締まったボディラインを目指せます。

そんな筋力アップにもオススメなのです。

身体に栄養素をしっかり運ぶ役割があり、もちろん筋肉にも運んでくれます。それが筋肉の成長や再生に繋がるため、筋肉をつけたい方にもぜひとって欲しいものです。

さらに、肉自体、たんぱく質が豊富ですよね。

たんぱく質は身体を作るもととなり、もちろん筋肉のもとにもなります。

そのため、ルーミートでは2つの効果を得られるため、より筋力アップに最適なのです。

また、筋力が増えると代謝も上がるため、痩せやすく太りにくい体づくりが目指せます。

血行促進

血液や血管の健康をサポートしたり、コレステロール値を下げることにより血液の流れが良くなります。

実は血行を良くすることって健康や美容では欠かせないことなんですよね。
これだけで、冷えやむくみ・体のコリ・美肌など、たくさんの効果を実感できるんです。

さらに、先ほど書いた筋力アップですが、筋肉が血液を押しもどすポンプの役割をしてくれたり、熱生産を行われることで体が温まりやすくなるなどの効果もえられます。

血行を良くすることも代謝アップに繋がるので、ぜひこちらも期待したいですね。

活性酸素を除去

さらに嬉しいのがこの活性酸素の除去です。
個人的にすごく好きな働きなのですが。笑

まず、活性酸素は増えてしまうと、身体を酸化させてしまい、それにより様々な影響がでます。

・肥満
・肌トラブル
・老化
・ガン
・生活習慣病

など。
どれも嫌なものばかりですよね。

この活性酸素、実は日常生活でも増えてしまうんです。
増える理由は主に

・紫外線
・タバコ
・食品添加物
・激しい運動
・ストレス
・肥満

特にストレスや紫外線、食品添加物ってなかなか避けられないですよね。そのため、日々の食事でこの活性酸素を除去したいんです。

そんな時に役立つのが含まれている抗酸化作用です。
これが除去してくれるため、上に書いた肌トラブルや肥満などを防止できるんです。

いつまでも若々しくキレイでいたい方にとっては嬉しすぎる働きです。
など。
これらを効率よく摂れるのが肉の中ではこのルーミートだというわけですね!

私も筋力アップしたいのでぜひ食べてみたいです。

スポンサーリンク


鉄分を摂れる

貧血予防になるイメージが強い鉄分ですが、実は貧血予防というだけでなく身体のためにはとても大切な働きをしてくれています。

血液中にはヘモグロビンという酸素を運ぶ役割をしている成分があるのですが、鉄分はこれの元になるため、不足してしまうとヘモグロビンが減ってしまい、身体が酸欠のようになります。

そうなると代謝が悪くなってしまい、実はダイエットにおいてもとてもマイナスになってしまいます。

不足すると太りやすくなる栄養とも言われるくらいですから。

そうなってしまわないようにしっかり補いたいのですが、実は鉄分にも2種類あり、野菜などに含まれているものは身体への吸収率が悪いんです。

しかし、ルーミートに含まれているものはヘム鉄という吸収率がいいものなんです
そのため、しっかり摂りたいのならやっぱりお肉を食べることが大切ですね。

ちなみにコーヒーに含まれている成分には鉄分の吸収を阻害してしまうものがあるため、飲み過ぎには気をつけましょう。

ルーミートをオススメする理由

ギルトフリー食材!

ギルトフリー食材とはダイエット中でも罪悪感なく食べられる食材のことです。

ギルトフリーの通販ショップなどをみてみると、グルテンフリーのもの・砂糖を使われていないもの・低カロリーのものなどがありますが、まさかのお肉で仲間入りです!

さらにルーミートの嬉しいところは、抗生物質や残留農薬などが使われていないということ

これはオーガニックになるのでしょうか?
よくわかりませんが。笑

とにかく安全なお肉だと言われています。
様々な面で罪悪感を持たないで済むのは健康志向の方にとってはありがたいですね。

高タンパク・低脂質・低カロリー

人気が集まっている理由の1つに高タンパク・低カロリー・低脂質ということがあります。
まさにいいとこ取りですよね。

肉といえば脂肪やカロリーが高そうなイメージで、実際にダイエットをしているも避ける方も多いんです。

しかし、これはどちらかというと味方になってくれる食材であり、むしろ痩せたいなら積極的に摂りたい食べ物の1つです。

さらに赤身のお肉は美肌にもいいと言われています。
私自身お肉をしっかり食べた日の次の日ってメイクのノリもいいし、朝から疲労感がなくてスッキリしていることが多いんです。

それらも実感できると思うので、ぜひ食べて欲しい食材です。

鉄分がしっかり摂れる

特に女性には不足しやすいと言われていますよね。
先ほどはダイエット面での鉄分の働きについて書きましたが、実は他にも

・めまい
・疲労感
・肌トラブルや肌色が悪い
・イライラ
・不眠

など、様々な症状を起こしやすくなります。
しかしルーミートは鉄分がしっかり含まれているため、食事に取り入れることで補えるんです。

サプリメントに頼ってしまう前に、食材からしっかりとりたいですね。

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です