こたつで温める!?ホットキウイダイエットの効果とは!?

フルーツといえばビタミンやミネラルが豊富ですよね。
朝に食べるといいと言われているため、朝食に取り入れているという方も多いのではないでしょうか。

フルーツダイエットやスムージーなどが話題になったため、さらに人気を集めている食べ物だと思いますが、その中でもダイエット効果が高いと言われているのがキウイです。

痩せるフルーツといえばバナナやリンゴを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実はキウイも今注目されているものの中の一つなんです!

少し前にはテレビで便秘解消にはヨーグルトに入れるとすごく効果が上がる食べ物として紹介されていました。

そして最近では健康雑誌〝健康〟でこたつキウイというものまで紹介されているんです!
寒い時期には特にオススメなのかも知れないですね。

今回はそんなホットキウイについてご紹介していきます。

スポンサーリンク
330×280

ホットキウイとは

キウイを温めたものです
ホットヨーグルトやホットバナナなど、普段はそのまま食べるようなものを温めることで、より健康効果やダイエット効果が上がると紹介されていたもの、今まででもいくつかありました。

それと似た感覚で用意できるのかキウイです。

フルーツといえばデトックスや美容にいいという意見が多いのですが、中には冷えてしまうことが嫌で避けている方も多いですよね。

冷えは万病のもととも言われていますが、不調の原因や太る原因にもなってしまいます。

ですが、このホットキウイならその冷えさえも気にせずにフルーツの栄養を補うことができるんです
しかもそれだけではなく、温めることでさらに栄養素の吸収率が良くなったり、酵素のパワーを得やすくなるなど嬉しいことだらけなのです。

作り方もとっても簡単なのでぜひ毎日の食事に取り入れていきましょう!

キウイの栄養

酵素
近年ダイエットに取り入れるといいと言われていますよね。
体内の酵素の働きをサポートできます。

食物繊維
便秘解消効果が期待できます。
腸内環境を整えることは様々な不調の改善に繋がります。

葉酸
妊婦さんは特に必要な栄養素です。
お腹の赤ちゃんの発育には欠かせません。

ビタミンC
美肌にいいイメージが強いこちら。
様々な角度から美肌づくりをサポートしてくれます。

ビタミンE
高い抗酸化作用があります。
肥満防止やアンチエイジング・ガン予防など。

アクチニジン
たんぱく質分解酵素の一つ。
温めることでパワーアップします。

クエルシトリン・ケンフェロール
ポリフェノールの一種。
こちらも高い抗酸化作用があるので美容に嬉しい効果を得られます。

クエン酸
疲労回復効果のイメージが強いこちら。
ダイエットのサポートも。

リンゴ酸
有機酸の一つ。
クエン酸サイクルをサポートします。

カリウム
塩分の排出を促します。
むくみの解消に効果的。

スポンサーリンク


キウイの効果

抗酸化作用による効果

キウイに含まれているポリフェノールやビタミンC・ビタミンEには高い抗酸化作用があります
この作用は体内に増え過ぎてしまった〝活性酸素〟というものを除去してくれます。

活性酸素がが増えると細胞を酸化させてしまい、それが様々なトラブルに繋がります。

活性酸素が増えることで起こると言われていること

・ガン
・生活習慣病
・肥満
・肌トラブル
・老化

など。全て避けたいものですよね。そのため活性酸素が増えないように気をつけたいところではありますが、実はそれ、意外と難しいんです。

活性酸素が増える原因

・ストレス
・大気汚染
・食品添加物
・たばこ
・激しい運動
・紫外線
・肥満

など。
たばこは避けることができても、食品添加物やストレスなどを避けるのは結構難しいですよね。
そのため、増え過ぎてしまった活性酸素を減らすために抗酸化作用のあるものを摂ることはとても大切なのです。

キウイなら抗酸化作用を持つ栄養素をたくさん含んでいるため、ぜひ日々のケアとして取り入れていきたいですね。

むくみの改善

キウイにはカリウムが豊富に含まれています。
そのカリウムは塩分の排出をサポートしてくれる働きがあるのです。

外食をした次の日や食べ過ぎてしまった次の日に身体や顔がむくんでしまった経験はありませんか?
実はこれ、塩分のとり過ぎによって起きている可能性があります。

塩分を摂り過ぎてナトリウム濃度が上がってしまうと、身体はそれを薄めるために水分をたくさん蓄えてしまいます。
これがむくみの原因の一つなのです。

そのため、この場合のむくみ解消方法は塩分を排出することです!これをカリウムが行ってくれるのでむくみの改善にぴったりなんですね。

むくみはセルライトの原因にもなってしまいます。セルライトができることで血行が悪くなり、さらにむくみやすくなるという悪循環ができてしまうので、そうなる前にしっかりとケアして起きましょう。

スポンサーリンク


美肌・アンチエイジング

ダイエットと同じくらい注目したいのがこちら!
キウイに含まれている栄養素は美肌やアンチエイジングもサポートしてくれるんです。

まず、含まれているビタミンC・ビタミンE・ポリフェノール。これらは増え過ぎてしまった活性酸素を除去してくれます。

上でも書きましたが、活性酸素は肌トラブルや老化の原因になってしまうため、これを除去することで美肌やアンチエイジングをサポートしてくれるのです。

また、ビタミンCに関しては抗酸化作用があるだけでなく、

・肌の生まれ変わりサイクルを整える
・殺菌作用
・還元作用
・メラニン色素の生成を抑制

など、その他の面でも美肌づくりをサポートしてくれます。

これだけでもすごいのですが、もう一つあります。

この後腸内環境を整えることについても書きますが、腸内環境が悪くて老廃物が体内に残ってしまっている状態は、肌トラブルの原因に繋がります

これらの改善や栄養素の効果によって高い美容効果を得ることができます。

脂肪の燃焼をサポート

ダイエットで何を期待したいかっていうとやっぱり脂肪を燃やすことですよね。
キウイにはそれをサポートしてくれる栄養素も含まれています。

それはポリフェノールの一種のケンフェロールという成分です。

私たちの体内にはミトコンドリアというエネルギーの生産に関与しているものが存在しています。ケンフェロールはそのミトコンドリアを活性化してくれるのですが、それによりエネルギーの生産量を増やすことができるため、それにより脂肪の燃焼へとつながっていくんだそうです。

ポリフェノールは高い抗酸化作用もあるのに、それに加えてエネルギーの生産をサポートしてくれるなんて、ぜひ積極的にとりたい栄養素の一つですね。

キウイならそれを補うことができます。

腸内環境を整える

食物繊維が豊富なキウイでは腸内環境を整える効果を得ることができます!特にヨーグルトと合わせると最強だという話も聞いことがあります。

体内の老廃物や毒素のほとんどは便として体外へ排出されます。

ですが、腸内環境が悪く便がしっかり出ていないと、それが原因でさらに腸内環境を悪くしてしまい、それにより血行が悪くなる原因になったり代謝が落ちる原因になります。

さらに肩こりや肌トラブル・イライラするなどにも繋がります。

そうなってしまうと痩せるなんてのはもってのほか。太りやすくなってしまうだけでなく、美容面や健康面にも影響が出てしまいます。

そうなってしまわないようにぜひキウイで腸内環境を改善しましょう!
ヨーグルトと合わせるのなら、ホットヨーグルトに合わせることでさらに効果的になりそうですね。

スポンサーリンク


自律神経のバランスを整える

自律神経というのは交感神経と副交感神経からできており、このバランスが乱れてしまうと様々な不調に繋がります。

主に交感神経は緊張状態の時に優位になるもので、その反対に副交感神経はリラックス状態のときに優位になるものなのですが、どちらが強くなり過ぎても不調に繋がってしまうのです。

なぜかすごくだるく感じていたり、不眠や食欲不振・イライラする・やる気が出ないなどたくさんの症状があるので、最近調子が悪いと感じる方はぜひホットキウイを食べて自律神経のバランスを改善していきましょう。

ただ、自律神経はストレスや生活リズムの乱れなどによってバランスを崩してしまうので、同時にそれらの改善も心がけることが大切になります。

ホットにすると得られる効果とは

アクチニジンがパワーアップ!

アクチニジンとはキウイに含まれているたんぱく質分解酵素のことです。
たんぱく質分解酵素というと肉料理を作るときに一緒に使うとお肉を柔らかくできるイメージが強い方も多いと思いますが、これは身体の中でもとても嬉しい効果を発揮してくれるんです。

たんぱく質といえば身体に必要な栄養素である反面消化に悪いイメージもあると思います。消化に良くない食べ物は疲れる原因になるなどとも言われていますよね。

しかしこのアクチニジンを食べることでそれらの食べ物の消化もサポートしてくれるため、胃に優しい食べ物でもあるのです。

消化にエネルギーを使ってしまうことは体内の酵素をたくさん使ってしまうことになり、それが結果的に代謝を下げてしまう可能性もあるんです。

そのため消化をサポートする食べ物はダイエット面でも嬉しい働きをしてくれるんですね。

さらにこのアクチニジン。アミノ酸の働きまで活性化してくれるんです
アミノ酸といえば私達の身体には欠かせない成分です。身体を作るもとになったり、活動するために必要な栄養素でもあります。

そしてアミノ酸をしっかり摂取することは、

・筋力アップ
・疲れにくい身体を作る
・不眠の改善
・肝機能のアップ
・美容効果
・成長を促す

などの効果を得ることができます。
アクチニジンをとることでこれらの効果を得られるということは、アクチニジンが含まれているキウイによって得られる効果でもあるということですね。

温めるだけでこれらの効果がアップするのなら、ぜひ温めて食べるようにしたいですね。

スポンサーリンク


ホットキウイの作り方

作り方はとっても簡単です!
健康雑誌〝健康〟ではなんとこたつで温めると書いてありました!

詳しい情報は本を読んでいただけるとお分かりいただけると思うのですが、びっくりする方法ですよね。こたつといえばみかん!というイメージが強かったですが、これからはキウイにしようかな。笑

ホットフルーツを作る時ってだいたい電子レンジで加熱するイメージですが、電子レンジだと肝心の酵素が失われやすいんです。

しかし、こたつは電子レンジよりもゆっくりじわじわと温めることができるため、酵素を失いにくくてよりいいのかもしれないですね。

寒い冬にこたつを出している家は多いと思うので、ある方はぜひこたつで温めちゃいましょう!
ただこれ、冬場限定になってしまいそうですね。

夏場は日光浴でもいいのでしょうか?笑

ホットキウイダイエットの方法

ぜひ毎日食べるようにしましょう!

こたつのない時期は作れないのですが、ホットでなくてもキウイ自体にたくさんの栄養素がつまっているので、ホットにできない時期でもぜひ、毎日食べることをオススメします。

短期でやめてしまうよりも継続することが美容やダイエットには必要なことなので、ぜひ長期的に続けてたいですね。

そして、フルーツなのでぜひ朝食に食べるといいと思います。

フルーツはカリウムや酵素などによってデトックス効果が得やすいと言われています。
朝はデトックスタイムとも呼ばれており、体内の老廃物を排出しやすい時間帯です。

その時間に食べることでデトックスタイムの効果をさらに上げることができるのでぜひ朝食に食べるようにしましょう。

普段から朝食は食べない派の方でもキウイ一個くらいなら無理なく食べられそうですね。

ただ、もし外出予定があるようでしたら夜に食べることをオススメします。
キウイには光毒性というものがあるため、食べてから紫外線を浴びてしまうとシミなどの原因になる可能性が高くなってしまうのです。

なので外出予定のある方は夜に食べるようにしましょう。

フルーツといえば夜はNGというイメージをお持ちの方も多いと思いますがキウイは夜でも嬉しい効果を発揮してくれるんです!

一つ目は腸内環境を整えてくれるということ。
腸内環境の改善は様々な不調の改善に繋がってしまいます。

もう一つは自律神経のバランスを整えてくれるということ。
ストレスや生活リズムが整っていない方は自律神経のバランスが乱れやすくなります。

思い当たる方はぜひよるに食べるようにしましょう!

スポンサーリンク


ホットキウイはこんな方にオススメ!

ビタミン不足を感じている方

ビタミン不足は美容においてもダイエットにおいても、もちろん健康面でも避けたいところです。しかし、外食が多い方や自炊をしない方は特に不足しやすい栄養素でもあると思います。

そんな方はぜひ一日一個のキウイから始めてみませんか?

栄養が凝縮されているため、栄養補給をしやすいと思います。
自炊が苦手でも、これなら皮をむけばすぐに食べられますよね!(皮をむくのが面倒とか言わないでくださいね。)

消化吸収もいいのでぜひオススメです。

冷えを気にしている方

フルーツは体を冷やすという言葉よく聞きます。しかし、ビタミンやミネラルが不足することも冷えに繋がるというのはあまり知られていないですよね。

そのため、フルーツや野菜からビタミン・ミネラルを補うことはとても大切なのです。
それでもやっぱり冷たいものは…
そういう方でも食べやすいのがホットフルーツです。

私も一時期冷たい食べ物を避けていましたが、それでもフルーツを食べたい時はホットフルーツを食べるようにしていました!

ビタミン・ミネラルを不足させないよう、ぜひホットキウイで補いましょう!

痩せたいのに甘いものがやめられない

フルーツはダイエット中のおやつとして人気がありますよね。もちろんキウイもその一つです。
栄養が補える反面身体に悪いと言われている砂糖なんかはもちろん含まれていません。

カロリーも一個あたりおよそ56kcal糖質だって9グラムほどです。

カロリーや糖質を気にしてしまう方にとってもぴったりですね。ホットキウイにすることで甘さがより増すと言われています。

甘いものが欲しくなってしまった時こそお菓子ではなくこちらを食べるようにしましょう

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です