運動・食事制限なし!○○を摂るだけの簡単ダイエット!


人は毎日の生活の中で約2.5リットルの水分が失われています。食事や体内で作られる水分を引いても毎日1.5リットルくらい水分を摂る必要があります。

ダイエット中の水分が足りていないと次のようなことがおこります。

・血液がどろどろになって血行が悪くなり、代謝が下がってしまう

・便秘になってしまい、いらない栄養素まで体が吸収してしまう

・脳が水分不足をお腹が減っていると勘違いして食欲が増えてしまい、お腹が空いていないのに食べてしまう

・むくむからと水分を控えようとする人もいるが実は水分不足がむくみの原因になる

ダイエット中はしっかり水分を摂りましょう。特に授乳で水分をとられてしまう産後ダイエットは、さらに意識して水分補給をする必要があります。授乳中はただでさえお腹がすくのに、水分不足で食欲が増えてしまうと恐ろしいことになります。(経験談です。笑)

特に、睡眠中は水分を失うので朝起きたら一番に水分補給をしましょう!白湯にするとさらにダイエット効果があがります。

そして食事前にも水分を摂るようにします。これは一時期流行ったダイエット方法です。食事前に水分を摂ると満腹感を得られ、食事量が減ると言うものです。
食事量を減らしたいからと水分を摂り過ぎると胃が大きくなってしまい逆効果だという話も聞いたことがあるので摂り過ぎには注意です!

さらに、入浴前後や運動して前後にもしっかり水分補給しましょう。

私は授乳中のニセ食欲を満たすためにお腹がすいたらまず水を飲むようにしていました。本当にお腹が空いているわけではないときは、これで乗り切れることが多かったです!

スポンサーリンク
330×280

3.ビタミンをしっかり摂るダイエット


ビタミンにはダイエットの味方になってくれるものがたくさんあります。ビタミンB1は糖質の代謝を促し、ビタミンB2は脂質の代謝を促してくれます。
ビタミンDはカルシウムの吸収を助け、ナイアシンは三大栄養素の代謝をサポートします。

さらにビタミン同士が協力し合いさらに効果を高めるものもあるので、しっかりとバランスよく摂ることはとても大切になります。

このようにダイエットに必要不可欠なビタミンですが、ビタミンは全てを同じ量摂取していないと効果がないと言われています。ダイエットにはビタミンBがいいからとビタミンBを100摂っても、ビタミンAを10しか摂っていなければ、ビタミンBはビタミンはと同じ10しか体内に吸収されないからです。

かと言って毎日バランスよくビタミンを摂るの難しいかもしれません。そんなときはサプリメントに頼ってもいいかもしれません。その場合は食後に摂ると効果的です。
あくまでサプリメントは補充なので、毎日の食事でしっかりビタミンを取れるよう、野菜や果物、海藻類などを積極的に摂るようにしましょう。
ビタミンには熱に弱いものも多いので生のまま摂取することがオススメです。

4.タンパク質をしっかり摂るダイエット

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です