おせちの定番!日持ちする酢ごぼうのカロリーや作り方をご紹介!

おせち 日持ち カロリー 作り方 作り置き


来ました!酢シリーズです!
このブログを読んでくださっている方はご存知かもしれませんが、過去にたくさんのビネガーフードやドリンクを紹介して来ました。

レモンやバナナ・パイナップルなどのフルーツを使ったものや、玉ねぎ・生姜などの野菜を使ったもの、野菜ジュースや牛乳を使うものなど!

様々な食材と合わせやすい酢ですが、どれもダイエット効果や病 美容効果・健康効果を期待できるものばかりです。

私もビネガードリンクが好きなので、気が向いたときに作っては飲むようにしているのですが、飲んでいる間は肌の透明感が変わったり、お通じがいつも以上に良くなったり、汗をかきやすくなるなどの効果を実感できています。

健康には欠かせない調味料というイメージありますよね。

そんなお酢を使ったものをまた一つご紹介しようと思います!それはごぼうです。

酢ごぼうはおせちなんかでも活躍しますし、最近流行りの作り置き食材としても大活躍します。
おせちで活躍と書いているくせに、この記事を書いているのはお正月明けという要領の悪さ。泣

お正月料理関係なく、ぜひ普段の食生活にプラスしていきましょう。

作り方や効果などご紹介していきます。

スポンサーリンク
330×280

酢ごぼうとは

茹でたごぼうに酢を使って使ったタレを和える食べ物です。
私の中ではおせち料理の定番というイメージがありましたが、最近では作り置きできる常備菜としても人気があるようです。

もともとおせち自体、作り置きできるものばかりなので、常備菜として使えるのも納得ですね。

ごぼうといえば、ダイエットにいい食材として人気があるように思えます。便秘の解消効果も高く、便秘によって太りやすくなってしまっている方にはとてもありがたい食材ではないでしょうか。

そんなごぼうに高い健康効果があると言われている酢を合わせるわけなので、これは痩せる強い味方になってくれそうです!

作り方も簡単で嬉しい効果を得ることができるこちら、ぜひ毎日の食事に取り入れてみませんか!

酢ごぼうのカロリー

カロリーは100グラム当たり約90kcalです。
ただ、サイトやレシピ本によって使う調味料が様々なのでそれによっても前後してきます。

ただ、この後にも紹介しますが、酢にもごぼうにも健康や美容にうれしい栄養素がたくさん含まれています。
最近では食べて痩せるような方法が増えてきたように思えますが、それは栄養不足でも太りやすくなってしまうからです。

そのため、少しくらいカロリーが高くても栄養素が豊富なものはダイエットや健康にいいと言われるようになってきました。

なのでカロリーに関してはそこまで気にしなくてもいいと思います。
もちろん食べ過ぎには気をつけましょう。

スポンサーリンク


酢の栄養

・酢酸
血行促進効果による代謝アップが期待できます。
脂肪の分解をしてくれるためダイエットにはありがたい成分です。

・クエン酸やりんご酸などの有機酸
酢酸に含まれるこちら。
腸内環境を整えたり疲労回復・食欲増進などの効果を期待できます。

・ビタミンB2
脂質の代謝をサポートします。
皮膚や粘膜の健康維持もサポートしてくれるため美肌にも!

・ビタミンB6
たんぱく質の代謝をサポートします。
生理前に不調になりやすい方は不足している可能性があります。

・ビタミンB12
血液中のヘモグロビンを作るサポートをします。
悪性貧血の予防に

・カルシウム
骨の健康に欠かせない栄養です。
不足すると太りやすくなると言われています。

・鉄分
貧血予防に欠かせないミネラル。
不足すると代謝の低下に繋がります。

・ナイアシン
代謝をサポートしてくれるため、ダイエットの手助けもしてくれます。

などなど。
また、黒酢には他の酢よりもアミノ酸が豊富に含まれています。
より健康効果や美容効果を得たい場合はぜひ黒酢を選びましょう!

ごぼうの栄養

・カリウム
塩分の排出をサポートしてくれます。
むくみの解消に効果的。

・カルシウム
骨の健康に欠かせません。
不足すると太りやすくなると言われています。

・マグネシウム
体内の酵素の働きをサポートします。
これらは心臓などの機能のためには欠かせません。

・イヌリン
水溶性食物繊維であるこちらは便秘の解消に効果的!
血糖値の急上昇を防いだり、大腸ガンの予防もできます。

・アルギニン
アミノ酸の一種のこちらは代謝アップに効果的です。
精力増強効果も!

・リグニン
不溶性食物繊維のこちらもガン予防に効果的です。
2種類の食物繊維によって便秘の改善パワーが上がります。

スポンサーリンク


酢ごぼうの効果

血糖値の改善

ごぼうに含まれている水溶性食物繊維であるイヌリンと、酢に含まれている酢酸が血糖値の急上昇を防ぎます。

血糖値という言葉、健康番組やダイエット雑誌なんかでもよく見かけるも思いますが、この血糖値というのが急上昇してしまうと、体内にインスリンというホルモンが多く分泌されます。

このインスリン、身体にとって重要な働きをしているホルモンですが、その反面、使い切れなかった糖を体内に蓄えてしまうというちょっと厄介な面もあるのです。

これは太る原因になりますよね。
そのため、肥満防止のためには上がり過ぎるのを防ぐことが大切なのです。

酢ごぼうに含まれているイヌリンと酢酸には急上昇を防ぐ働きがあるので、血糖値が気になる方はぜひ食事に取り入れましょう。

便秘の解消

ごぼうには2種類の食物繊維とオリゴ糖が含まれています。
そして、酢には腸の働きを活性化する効果があるため、これらにより腸内環境を整えて、便秘の解消にいいんです。

数年前から腸活という言葉が流行っていますが、腸内環境を整えることは、代謝アップや美肌効果・免疫力アップ・疲労回復などたくさんのうれしい効果を得ることに繋がります。

反対に腸内環境が悪く便秘になってしまうと、老廃物の排出力が落ちてしまうため、それによって代謝が下がってしまったり、疲れやすくなるなどの影響がでてしまいます。

そうでなくても、体が重い感じがしたり、お腹がポッコリでてしまって嫌ですよね。

痩せるためにはまず便秘の解消をしっかりと行いましょう。

スポンサーリンク


美肌効果

上で便秘を解消すると美肌に繋がると書きましたがそれだけではありません!
酢には血液をサラサラにする効果やビタミンCなどが含まれているため、これらによる美肌効果も期待できるのです。

特に血液をサラサラにすることは肌の新陳代謝を上げることに繋がります。肌代謝が上がるとターンオーバーという生まれ変わりサイクルを整えてくれるんです。

また、ごぼうの皮にはポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールには高い抗酸化作用があり、体内に増えすぎた活性酸素を除去してくれます

活性酸素が増えすぎてしまうと肌トラブルだけでなく、老化やガン・肥満・生活習慣病などにも繋がってしまうので、ぜひ高い抗酸化作用のパワーを活用しましょう。

そのため、ごぼうを食べる時はぜひ皮ごと食べましょう。

酢ごぼうでダイエットをする方法!

毎日の食事にプラスしましょう!できれば3食に分けて取り入れたいところですが、飽きてしまいそうだという方は最低でも1日1回は食べるようにします。

置き換えダイエットではないので、ストレスになりにくくて続けやすいと思います。

デトックス効果の高いイメージが強いかもしれませんが、だからといって短期で結果が出るというものではないので、長期的に続けることをオススメします。

最低でも一ヶ月は様子を見たいですね。

どの方法でも当てはまると思いますが、三日坊主よりもしっかり継続することが結果につながるため、しっかりと続けましょう。

食事制限や運動の決まりはないですが、より早く結果を出すには、バランスのいい食事と適度な運動をオススメします。

スポンサーリンク


酢ごぼうの作り方

材料
・ごぼう 一本
・酢 大さじ1
・はちみつ 大さじ1/2
・醤油 大さじ1/2
・白すりごま 大さじ1/2

1.ごぼうはたわしでよく洗い、5センチずつに切ったらさらに縦半分にしたら綿棒でたたき、水にさらしておきます。
2.沸騰したお湯に1を入れて8分前後茹でます。
3.茹でている間にごぼう以外の調味料を混ぜておきます。
4.茹で上がったごぼうの水気を切ったら温かいうちに3の調味料と混ぜましょう。

ごぼうは皮にもたくさんのポリフェノールが含まれています!ポリフェノールは美容にもダイエットにも健康にもうれしい効果を発揮してくれるため、ぜひ剥かずに食べましょう。

綿棒でたたくことでポリフェノールの吸収率が上がります。

砂糖はダイエットのことも考えて使わずに代わりにはちみつを使います。
酢はなんでも大丈夫ですが、私的に食べやすいと思うのはリンゴ酢です。よりダイエットや美容効果を得たい方は黒酢をオススメします。

酢ごぼうの保存方法と保存期間

保存は冷蔵庫で行うようにしましょう。
期間は1週間ほど大丈夫だと言われていますが、あまり長くなりすぎないようにしたいですね。

長く持たせたい場合は、作る前にしっかりと容器を煮沸消毒しておきましょう。
これは沸騰したお湯に容器を入れて消毒をするという方法です。

あらかじめ消毒をしておくことで1週間ほどは大丈夫になります。
煮沸消毒をするため、容器は耐熱のガラス製のものを用意することをオススメします!

スポンサーリンク


酢ごぼうダイエットのメリット!

材料を手に入れやすい!

ダイエットにいいものといえば普通の食材だけでなく、ダイエット用のものやスーパーフードなど様々ありますよね。
テレビで紹介されたり流行っているものなど、試したいけどスーパーや近所のお店に売っていなかったなんて経験をしたことがある方もいるはず!

私のような田舎に住んでいる方は余計体験したことがあるのではないかと思います。

そんな時にもうれしいのが手に入れやすいということです!
食材は全てスーパーで買えるものばかりです。
そのため、食事の買出しついでに買えますよね!

やる気のある時にさっと買えるというのはモチベーションを維持するためにもうれしいですね。

作るのも方法も簡単!

とにかく簡単に痩せたい!なんてみんな思いますよね。
このダイエット方法はストレスの溜まりやすい置き換えダイエットではなく、普段の食事にプラスすればいいだけなのでとっても簡単に行えます。

また、作るのもそこまで手間ではないですし、日持ちするので、一度に作っておけばいいので私のようなズボラさんでも始めやすいはず!

どのダイエット方法でもそうですが、長期的に行うことで効果を得やすくなるため、簡単にできる方法の方が続けやすいと思います。

そんな時にもこれはありがたいですね。

日持ちする!

しっかりと容器を消毒し、冷蔵庫で保存しておけば1週間は持つと言われているため、まとめて作っておくことができますよね。

これならめんどくさがりさんも忙しい方も1週間に一度作ればいいだけなので、毎日しっかり作るようなものよりも簡単に取り入れることができます。

しかも一品のおかずとして出せるというのも嬉しいところ。
面倒だなあと思う方はぜひ1週間に一度だけ頑張って作りましょう!

酢ごぼうダイエットの注意点

摂りすぎに注意!

酢ごぼうだけでなく、酢を使った食べ物やドリンク全般に当てはまりますが、酢は摂りすぎてしまうと胃痛の原因になります。

特に空腹時に摂取してしまうとよりその可能性が高くなってしまうため、摂るタイミングや量に気をつけましょう。

酢自体は1日あたり大さじ一杯でもダイエット効果があると言われています。そのため食べ過ぎには気をつけましょう。

胃の弱い方は一緒にヨーグルトや牛乳をとることをオススメします。

また、摂りすぎは貧血を起こしてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です