ココアダイエットの効果と方法!飲むタイミングは?

img_6563

材料:ピュアココア・はちみつ・牛乳or豆乳

ピュアココアティースプーン一杯を少量のお湯で溶かします。
はちみつも加えて溶かします。
牛乳はあらかじめ温めておき、最後に加えたら完成!

ほぼ普通のココアの作り方と一緒です。
簡単ですよね。

牛乳にも食欲を抑える効果があるため、ココアと牛乳、両方の効果が期待できます!

また、生理前1週間は豆乳にすることで、生理中に増えた体重が戻りやすくなる効果があるのでおすすめです。

ダイエットにいいシナモンや蒸し生姜をプラスしてチャイ風にしても美味しいです!

蒸し生姜で腸冷え解消!むくみ取り!作り方もご紹介!
蒸し生姜 むくみ取り 効果 飲み方 テレビで特集されてから、話題になっている蒸し生姜パウダー。 私もテレ...

スポンサーリンク
330×280

ココアの効果!ダイエットにも!

筋肉を落としにくく代謝が上がりやすくなる

img_6214

ココアには身体の元になるタンパク質を豊富に含んでいます。飲み物でタンパク質が豊富なものは珍しい気がします!

タンパク質は筋肉の元にもなり、不足してしまうと筋肉量が減ってしまいます。筋肉を動かすときに、多くのエネルギーを消費量するのですが、筋肉量が多ければ多いほど使うエネルギーが増えるため、代謝が上がり痩せやすくなります。

スポーツ選手は基礎代謝が高いため、前日の夜と次の日では2キロくらい体重に違いがあるそうです!

特にダイエット中には不足しやすいと言われているので、飲み物で摂れるのは嬉しいですね。

活性酸素除去でダイエットに!

image

カカオに含まれているカカオポリフェノールには強い抗酸化作用があり、こらは活性酸素を除去してくれる効果があります。

活性酸素という言葉はあまり聞かないと思いますがダイエットや美容にはとても大切になります。

そもそも活性酸素とは、体内に少しは必要な物なのですが、それが様々な原因により増えてしまうと体の細胞を酸化(サビ)させてしまいます。

活性酸素が増える原因
大気汚染・紫外線・食品添加物・過度運動・たばこ・アルコール・ストレス など。

避けて通れないものが多いですよね。泣
これらにより活性酸素が増え、体が錆びてしまうことは代謝を悪くしてしまい肥満の原因にもなるのです。さらに、肥満になればなるほど活性酸素を作り出してしまうため、さらに代謝が悪くなり太りやすくなってしまいます。悪循環ですよね。そのため、活性酸素を除去することはダイエットにはとても重要なのです。

代謝を上げて痩せやすい体に!

img_6296

血圧が高くなってしまったりむくんでしまったり、そんな悩みはありませんか?
血管の壁に余分なコレステロールが付着してしまい、血液の通り道を狭くしてしまうことも原因の一部です。

血液は栄養素や酸素を送る働きをしていると同時に、老廃物を排出するために運んだりするのですが、血液の通り道を狭くしてしまうとこの作業がうまくできなくなってしまうため、老廃物が体内に残ってしまいます。

これが原因で代謝が悪くなってしまいエネルギー消費量が落ちるため、脂肪を燃やせない身体になってしまったり、むくみやセルライトなど、ダイエットを妨げる原因になります。

ココアに含まれているカカオポリフェノールには、血行促進効果があり、これらを改善してくれるため、代謝を上げて痩せやすい体を作ることができるのです。

脂質と糖質の代謝を促し、脂肪にしにくい

image

ココアには糖質の代謝に必要なビタミンB1と、脂質の代謝に必要なビタミンB2が含まれています。これらのビタミンがなけらば、脂質や糖質の代謝をスムーズに行うことができずに、体内に溜めてしまいます。体内に溜まった脂質や糖質は脂肪として蓄積されてしまいます。

ココアには2つのビタミンが含まれているため、おやつタイムに栄養素のないお菓子を食べるよりも、ココアにした方がダイエットをしやすくなります。

腸内環境を整える

image

ココアには豊富な食物繊維が含まれています。便秘の改善といえば食物繊維ですよね!
この食物繊維はリグニンといい、このリグニンには排便を促す効果があると言われています。

また食物繊維は糖質や脂質を掴んで排出を促す効果もあるため、腸内環境の老廃物を減らすことができ、腸内環境を整えてくれます。

このココアダイエットでは朝と夜飲むことを勧められているので、朝にしっかり飲めば朝からお通じが期待できそうですね!

ストレス解消でダイエットをしやすく!

suto

ダイエット中は食べたいものを我慢するせいか、ストレスが溜まりやすくなりますよね。そんな時にもココアがおすすめです。

ココアにはテオブロミンという成分が含まれており、この成分がセロトニンというホルモンの分泌を促します。セロトニンとは別名〝幸せホルモン〟とも呼ばれており、幸福感を感じることができるホルモンです。これによりストレスが緩和され精神も安定するため、ココアはストレスにいいと言われています。

甘いことがストレス解消になるかと思っていましたが、ちゃんとした理由がありましたね!

さらにこのセロトニンは免疫力が上がる効果もあるそうです。

このセロトニンにはストレス解消効果がありますが、ストレスによって減ってしまうため、いかにストレスを溜めずにダイエットができるかが大切かもしれないですね。

食欲を抑える

スポンサーリンク
330×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
330×280

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です